pickup
Pinterestを活用してブログのアクセス数を増やす方法を徹底解説!

  • ブログのアクセス数が伸びない
  • ピンタレストのインプレッションが増えない
  • ピンがクリックされない

ばにら営業部長
こんな悩みにお答えします

ブログアクセス数を増やすためにピンタレストを始めたけど集客できないと意味がないですよね。

ピンタレストで最初に重要なことはインプレッション(表示回数)を増やすことです。

ピンタレストの表示回数が増えればピンを見る人も増えます。

SEOで順位が上がると検索結果でクリックされる回数が増えますよね。

同じようにピンタレストのインプレッション(表示回数)が増えればピンのリンククリック数が増えるのは必然的です。

でも問題が!

ピンタレストのインプレッションはすぐに増えないのが現実です。

なぜピンタレストのインプレッションが増えればブログの流入が増えるのかを体験を元にご案内します。

管理人のピンタレスト実績

  • 6ヶ月でピンタレストのインプレッション135万を達成
  • ピンタレストからブログへの流入が毎日平均約1,000PVを達成

下記データはGoogleアナリティクスの1日のピンタレストからのアクセスです。

この記事でわかること

  • ピンタレストのインプレッションの増やし方
  • 伸びるピンの特徴
  • リンクがクリックされるコツ

記事を読むメリット

ピンタレストでブログのアクセスアップが出来るようになります。

結論としてピンタレストのインプレッションを増やせばブログのアクセス数は増えます。

ピンタレストのインプレッションを増やす方法

ピンタレストのインプレッションって何

ピンタレストを始めている人はわかっていると思いますがインプレッションとはピンタレスト上で投稿したピンが表示された数です。

ピンタレストを始めて自分のオリジナルのピンを投稿すればインプレッションは徐々に増えます。

初心者であればどんなピンが伸びるのか分かりませんよね。

だから指標となる投稿したピンの表示回数(インプレッションが大事なのです)

表示された数が多くなればどんなピンが表示されやすくリンクがクリックされやすいのかが分かります。

最初はインプレッションを増やすことでモチベーションにも繋がります。

SEOで言えば検索上位に表示されたらアクセス数が増えますよね。

インプレッション数を増やすことはそれと同じことなのです。

ピンタレストでインプレッションを増やすコツ

ピンタレストでインプレッションを増やすのに簡単な方法はありません。

ただインプレッションが多くなるコツはあります。

インプレッションを増やすためのコツは以下の通りです。

ポイント

  • ピンは毎日作って投稿する
  • ピンはできる限りオリジナル性の高いものにする
  • ピンはブランディングする(自分だけの統一感を演出する)
  • ピンはブログの記事と関連性を持たせる
  • ピンはボードと関連性を持たせる

重要なことはピンを毎日投稿することです。

毎日オリジナルの新規のピンを作り投稿し続けることが重要です。

当然時間がかかりますが毎日継続し続けることでインプレッションが増えていきます。

例えば毎日やるのはめんどくさいからと言って休みの日に一気に30ピンくらい作って投稿するのはやめましょう。

一気に投稿してもインプレッションは増えません。

毎日少しづつ投稿することが大事なのです。

ポイント

  • 毎日1ピン〜5ピン程度作成投稿する
  • 毎日関連性の高い他人のピンをリピンする
  • ボードは関連性の高いピンを増やしていく

ここでチェックするポイントはアナリティクスで毎日確認することです。

アナリティクスで自分のボードを見るとインプレッションが増えていくのが分かります。

ボード全体のインプレッションが増えればピンを新規投稿した時のインプレッションも増えていきます。

インプレッションが増えればブログのアクセスアップに繋がります。

短期間でアクセスアップする方法ではインプレッションがどれだけ有効か理解できます。

インプレッションが増える時の状況

インプレッションはボードが強化されれば増えていきます。

管理人は実験で毎日リピンばかりして関連するピンを集めました。

そのボードには自分のピンは投稿せずリピンだけをしたのです。

自分のピンがなければインプレッションは0のままです。

ばにら営業部長
自分のピンがないボードはインプレッションは0だよ

ある程度ピンの数が増えてきた頃に自分のピンを投稿しました。

最初の数日はピンのインプレッションも少なくリンクも全くクリックされません。

しかし毎日自分のピンを投稿し続けたらインプレッションは増えてきました。

そしてボードも0インプレッションだったものが1ヶ月ほどで50,000インプレッションに増えてきました。

そのときに新規で投稿した自分のピンは60ピンを超えていました。

毎日2ピンを投稿すれば約1ヶ月で60ピンは投稿できます。

ばにら営業部長
新規ピンが増えればインプレッションは増えていきます。

インプレッションは新規のピン投稿で徐々に増えていくものです。

管理人はこれを繰り返して2ヶ月で35万インプレッションから135万インプレッションに増やすことができました。

ピンタレストを使ってブログの集客を増やす方法を読めばもっと詳しく理解することができます。

インプレッションが増えるポイント

今まで読んでいただいた方は新規のピン投稿が重要だということは理解できたと思います。

でもピン投稿するだけではインプレッションはあまり増えません。

大事なことはインプレッションが増えるピンを投稿することです。

インプレッションが増えるピンには特徴があります。

インプレッションが増えるポイントはピンの特徴とボード、記事の関連性が高いことが重要です。

説明文にキーワードを多く入れても効果はありません。

重要なことはピンのオリジナル性と記事、ボードの関連性です。

インプレッションが増えるピンの特徴

インプレッションが伸びやすいピンの特徴

ピンにはいろいろあります。

インプレッションが多いピン、少ないピンなどピンによって変わります。

ピンタレストのアルゴリズムによって決まるピンのインプレッションは誰にも分かりません。

しかしインプレッションが多いピンには特徴があります。

デザインやキーワード、キャッチコピーなど諸説ありますが最大の特徴は元の記事によって決まります。

リンクした記事とピンのデザイン、キーワード、キャッチコピーの関連性が高いのか?

ピンを見ただけで記事の内容が想像できるか?

このようにインプレッションが多いピンは記事との関連性が高く分かりやすいピンが多いことが特徴です。

インプレッションが伸びにくいピンの特徴

ピンタレストのピンの中には全くインプレッションされないピンもあります。

どんなピンが表示されにくいのかもピンタレストのアルゴリズムで変わるため誰にも分かりません。

ただ一つだけ言えることは同じ記事のピンを大量に何度もピン投稿するとインプレッションが一気に減る傾向が顕著です。

これは実験で実際にやってみたことですが通常は高インプレッションのピンをデザインを変えてキャッチコピーを変えて毎日2ピンづつ1週間連続して投稿しました。

すると今まで3日くらいで1万インプレッションくらい表示されていたものが一気に100インプ以下まで減りました。

そしてこの期間はリピンもほとんどしていません。

リピンせずに同じ記事のピンを連投すればインプレッションは下がりました。

そして記事の内容とデザインがかけ離れていてもインプレッションは上がりません。

これも実験の結果わかったことです。

インプレッションが増えればブログへのアクセスも増える

下記のデータはピンタレストのインプレッションです。

下記のデータはGoogleアナリティクスのユーザー数です。(インプレッションに比例します。

ピンのインプレッションが増えればリンクのクリック数も増える

ピンタレストのインプレッションが増えればリンクした記事も比例してアクセスが増えます。

SEOの検索順位が上がれば記事がクリックされる数が増える事と同じです。

ピンのリンククリック数を増やす事とは違います。

特に初心者であればアウトバウンドクリックを増やそうとしてもすぐには無理な話です。

最初はインプレッションを増やすことが重要です。

理由は自分のピンが多く表示されることでピンをクリックされる数も多くなります。

少ない数でクリック率を上げるよりはピンが多く表示された方がクリックされる数は増えますよね。

しかし逆にピンのインプレッションが多ければアウトバウンドクリック率は下がります。

下記の比較を見ればインプレッションが重要なことは一目瞭然です。

インプレッションが1,000回と10,000回の場合にリンククリック率が同じ2%の場合

  • 1,000回の2%では20回リンククリックされる
  • 10,000回の2%では200回リンククリックされる

初心者はリンクのクリック率よりもインプレッションが重要

初心者はアウトバウンドクリック率を気にするよりは数をこなすことが重要です。

インプレッションが重要な理由は以下の通りです。

ポイント

  • 数をこなす事でどんなピンが良いのか理解できる
  • 実際に投稿する事でインプレッションが多いピンがわかる
  • インプレッションが増えれば伸びるピンと伸びないピンがわかる
  • インプレッションが増えればクリックされやすいピンがわかる

以上の通りインプレッションを増やすことでいろんな体験ができるのです。

自分の肌で体感することでどんなピンを作れば伸びやすいのか理解しやすくなります。

しかしピンの作成やクリック率ばかり気にしていてはいつまで経っても自分で伸びるピンを理解することはできません。

テクニックでリンククリックを上げるよりはコツコツとピンを投稿してインプレッションを増やすことが先決です。

このようにピンタレストで成功するにはインプレッションが重要なのです。

もちろんインプレッションだけではだめなのでいずれはアウトバウンドクリック率も上げる必要があります。

アウトバウンドクリック数とはピンにリンクした記事がクリックされた数です。

アウトバウンドクリック率については次の章で解説します。

ピンのリンクがクリックされる理由

ピンタレストのアウトバウンドクリック率って何?

ピンタレストにおいてピンにリンクした記事がクリックされることでブログのアクセスは増えます。

ブログのアクセスアップにはこのリンクがクリックされることが重要です。

多くのインプレッションがあってもリンクがクリックされなければブログのアクセスアップには繋がりません。

ピンタレストで集客するならリンクのクリックは重要です。

ピンタレストのアナリティクスでこのリンククリック数は確認することが可能です。

アナリティクスではアウトバウンドクリック率として表示されます。

下記画像はピンタレストアナリティクスのアウトバウンドクリック数です。

管理人のピンでは6%超えのピンもありますが2%くらいのリンククリック率が多いです。

このリンククリック率を上げるにはユーザーがピンをクリックしてくれるよう工夫が必要です。

これはどれだけの人がリンクをクリックしてブログにアクセスしたのかがわかる指標です。

このアウトバウンドクリック率が高ければ少ないピンで多くのブロスアクセスがあったことになります。

逆に言えばクリックされるピンを作ることができるようになるということです。

インプレッションが多くてもリンクがクリックされて初めてブログアクセス数を増やすことができます。

リンクがクリックされるピンはどんなものか

インプレッションが多くなれば自分のピンの露出が増えてリンクがクリックされる確率は上がります。

しかしリンクのクリックが多いピンと全くクリックされないピンが存在します。

その違いはピンを見たユーザーがリンクをクリックして記事を読みたいと思うかどうかです。

管理人は実験でリンクのクリック率をあげようとクリックアイコンなどをピンに表示しました。

しかし実際の効果は薄いと感じました。

理由は本当に伸びたピンはアイコンなどなくキャッチコピーや説明文でクリックされていたからです。

このことからリンクをクリックしたくなるようなタイトルやキャッチコピーが重要だということが分かります。

それも分かりやすくユーザーのニーズを満たすものでなければクリックしてもらえません。

リンククリックされるポイント

  • リンククリックされるピンはタイトルやキャッチコピーが重要
  • ピンとリンクの関連性が高い
  • ピンを見れば何が書いてあるか分かりやすい
  • ピンを見ればニーズを満たせることがわかる

ボードを強化すればインプレッションも増える

インプレッションを増やすにはボードも重要

ピンタレストでインプレッションを増やすにはボードも重要です。

ピンに関連するボードを作り関連するピンを多く投稿して関連性の高いピンをリピンすればボードは強化されます。

先ほども言いましたがボードを作り関連性の高いピンをリピンしました。

自分のピンは投稿せずにリピンのみで関連するピンでボードを作りました。

インプレッションはもちろん0です。

そこで新規のピンを作成してボードに毎日投稿しました。

しばらくはインプレッションは増えませんが少しづつインプレッションは増えていきます。

約1ヶ月程度毎日ピンを投稿すれば気がついたらインプレッションはかなり増えています。

これはピンの数が増えるとインプレッションが増えることを意味しています。

ポイントは関連性の高いボードに関連性の高いピン、同じく関連性の高いブログ記事が揃って初めてインプレッションが増えてきます。

関連性の低いボードは多く作らない

ボードを多くすればリピンするネタには困りません。

しかし関連性の低いボードが多ければインプレッションは上がりにくい傾向です。

最初はボードを2〜3程度にした方が良いです。

一つのボードにリピン、新規投稿を毎日することが重要です。

一つのボードに集中して投稿して行けばインプレッションは徐々に増えてきます。

まとめ

ピンタレストのインプレッションを増やすにはまず自分で作成したピンを投稿することが重要です。

リピンばかりではインプレッションは増えません。

両方することでインプレッションは増えていきます。

インプレッションを増やすコツは以下の通りです。

  • ピンは毎日作って投稿する
  • ピンはできる限りオリジナル性が高いものにする
  • ピンはブランディングする(自分だけの統一感を演出する)
  • ピンはリンク先の記事と関連性を持たせる
  • ピンはボードと関連性を持たせる

インプレッションが増えるピンには特徴があります。

デザインやキーワード、キャッチコピー、記事内容、ボードも全て関連性の高いものにすることでインプレッションは上がる傾向にあります。

逆に同じリンク先の記事を何度も連続でピンにするとインプレッションが下がる傾向にあります。

実験で同じ記事のリンクを連続してピンにしたらインプレッションは下がりました。

同じ記事を何度も使うことは問題ありませんが連続して使うことはやめた方が良いと言えます。

インプレッションが増えるピンと増えないピンの特徴

  • ピンと記事内容、キーワード、キャッチコピー、ボードが関連性が高いとインプレッションが増える
  • 同じ記事内容のピンを連続して使うとインプレッションは下がる傾向にある

インプレッションが増えればブログのアクセスも増えます。

リンククリックが重要だという人もいますが初心者だとリンククリックを狙うよりもインプレッションを増やすことの方が重要です。

その理由はリンクがクリックされるようなピンを最初から作れないからです。

訳もわからずリンクのクリック率ばかり気にしていても意味がありません。

それよりも多くのピンを作成してインプレッションを増やすことで、インプレッションが多いピンの特徴やリンクがクリックされやすいピンがわかるようになってきます。

ばにら営業部長
インプレッションを増やすことでリンククリックされるピンが分かります

インプレッションが増えれば短期間でもブログのアクセスは増えてきます。

これは特別な方法ではなく当たり前のことなのです。

インプレッション(表示回数)が増えればリンクがクリックされる数も当然増えますよね。

新規のピンを投稿し続ければ必ずインプレッションが増えてきます。

ピンが増えればインプレッションが増えるのは当然です。

全てのピンにリンクを貼っていればインプレッションが増えることに比例してブログへのアクセスが増えることも当然なのです。

だから短期間でもブログのアクセスアップが可能なのです。

決して特別な方法ではありません。重要なことは毎日ピンタレストを研究してピンを作成して投稿し続けたかどうかです。

  • インプレッションが増えればブログのアクセスが増えることは当たり前
  • 毎日ピン投稿し続ける事で短期間にブログのアクセスが増えることは自然なこと
  • インプレッションが増えればアクセスが増えることは当たり前

インプレッションが増えれば短期間でもブログのアクセスアップは実現します。

毎日ピンを投稿してインプレッションが増えればリンクがクリックされブログのアクセスが増えることは当たり前のことなのです。

勘違いしている人もいるようなので再度言います。

ピンタレストは短期間でもブログのアクセスを増やすことができる最強のツールです。

理由は管理人が実際に短期間でブログのアクセスを大幅に増やすことができたからです。

ただし毎日ピンタレストに取り組み研究をして改善することが重要です。

ピンタレストは数日では結果は出ません短期間と言っても最低2ヶ月はかかります。

ブログのアクセスアップを狙うのであれば一度真剣にピンタレストに取り組むことで確実に集客できます。

今からピンタレストのビジネスアカウントに登録してブログアクセスアップに取り組みたい人は下記の記事を参考にすればスムーズに始められます。

ピンタレスト/Pinterestビジネスアカウントの登録手順を徹底解説!でスムーズにピンタレストで集客しましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事